セフレ掲示板での高確率でエッチできる女性のタイプ

エッチな奥様1

セフレ関係を構築させるには、色々の手段や偶然の出会いとかが考えられますが、セックスレスの熟女にターゲットを絞ったほうが旨くいくようです。
昔付き合った彼女や同級生とかをセフレにすることもいいでしょうが、それなりの「リスク」が伴います。
男は「近場で済ます」ことはやめたほうがいいでしょう。
同じ町や同じ職場・同級生などをセフレにすると、一時的にしても「うわさ」に上ると、かなり厄介なことに発展しかねません。
うわさには決まって「尾ひれ」が付きますから、事実とはまるで違う方向へと導かれる心配があります。
男にとって「近場で済ます」ことは、付録として「疫病神」が付いてくるようなものなので、気を引き締めて対処することが求められます。

先ずは結婚している熟女を狙ってみましょう。
子供を二・三人産んだ女性は、ある程度の体の弛緩からは逃れられません。
亭主も、妻の体の弛緩状態や、子供の世話に明け暮れて夫への「性のご無沙汰」状態に辟易して、やがて互いのセックスレス状態が続いてしまいがちです。
このような夫婦にも、セックスへの関心は衰えることはありません。
「機会があれば」というフレーズが、むくむくと頭をもたげ始める場合があるのです。
jukujo2
近頃ではセフレ掲示板に限らず、セフレサイトを堂々と名乗るサイトも出現しました。
ご無沙汰している亭主とのセックスに持ち込むには、面倒くさい会話や雰囲気作りが必要です。
サイトを使って、セックスをしたい時に「できる」方向へと進んだほうが面倒くささからは開放されます。
セフレ関係を望む男女にとっては、このようなサイトの出現はまさに「渡りに船」というわけです。

それに熟女・人妻をターゲットにするのにはわけがあります。
まず「性感染症」のリスクが減らせることです。
人妻・熟女はそれなりの相手が存在していますから、「性感染症のチェック」は済ませていると考えてもいいわけです。

恋愛関係が長い女性もターゲットです。
恋愛関係が長いということは、往々にしてセックスレス状態が続いていると解釈できます。
付き合っている男性が、何かの理由で結婚に疑問を感じているか、結婚に踏み切れない理由がある場合が考えられるからです。
そんな状態で男性側が、女性に対してセックスだけを求めると、女性から嫌われかねない事態に発展することを恐れて、長らくセックスレス状態に陥っていると思われます。

しかし健康な女性であれば、このような「生殺し状態」に耐えていくことは無理だと考えるようになり、将来彼氏とは「結婚はしたいが、今はセックスがしたい」と思うようになるのは自然です。
こんな女性たちがサイトに登録しています。
こんな「訳あり」女性たちと出会うことができたら、男性にとっては渡りに舟状態、とても「近場で勝負」などとは言っていられません。
jukujo3
そういう女性たちにとっては、彼氏や旦那がいることですから、たとえセックスだけの関係になっているとしても、それ以上の関係に発展することは考えにくいのです。
旦那や彼氏を捨てて、セフレ相手との「これからを考える」間柄には進まないということです。
セフレ関係を求める男性にすれば、理想の形がここにあるともいえます。
セフレ関係を望む男性諸氏にとっては、状況をわきまえて「セフレとは何か」を常に頭の中で反芻することが求められることでしょう。

Leave a Reply

free blog themes